日々徒然

まったりぼんやりゆるゆる更新

 

休みとなると疲れがどっと


Category: FF11捏造漫画   Tags: ---
 久しぶりに時間に余裕ができましたが、なんかもうカラダがきつくてこのまま寝たほうが明日のためにはいいんじゃないか、そう思いながら今夜は黒のレベル上げにいけるだろうか、そんなことも考えてしまう今日この頃のでったんです。
 うーん。

comic_050630s.jpg


 なんで男だとか女だとかテルだけでわかるんだよっ!

 というツッコミには、たまたまこのときにこういうテルがきたということでひとつ。

Otoko>>>Sannan:すいません~こちらヒュム♂F2Aですが、うちのモグハにきませんか~ 高級優遇しますよ~

FF11SS漫画


Category: FF11捏造漫画   Tags: ---
 先日、編集からの連絡待ちでヒマだったんですが、いつ電話がかかってくるかわからない状況で、ログインもままならない感じだったので、かねてから考えていた、偶然取れたりいい感じにとれたSSを落ちにした、CG漫画を作ろうと、せこせこと画面に向っていました。
 落ちの手前まで作ったあげく、
 間違えて保存ミスをして、

 全部消してしまいました……。

 ヽ(`Д´)ノ

 データが全然残ってない上に、また同じものを作る気力が戻らなかったわけですが、そのうちまたチャレンジしたいと思います。で、どういうものだったのか分かりやすく説明するために、サンプル作品を作ってみました。
 でもサンプル作品だから落ちとかないです。実際の作品はもっと細かく作りこんでました……
 ほんと、また作り直す気力がなくなるくらいにね……
 ふ……ふふふふふ。
 まーこんな感じだったんだなーって感じで。落ちに使うSSでキャラクターは選択しました。そのうち作ると思うのでどんな落ちだったかは内緒。
 しかしなんで消してしまったんじゃ自分! ばかばかばか!

 ↓クリックして拡大。
comic_050629s.jpg


 SS4枚組み合わせて4こま漫画とかならすぐ作れそうですな。

本宅サイトの


Category: 業務連絡   Tags: ---
 ゲームリンクを整理させていただきました。
 ゲームコンテンツの復活がもうムリそうなので、そちらを全部整理しました。残ったのはお友達関係と、お仕事関係のみになります。
 長らくリンクさせていただいたサイト様、ありがとうございました。

 FF11は別サイトとなっており、そちらはそちらで別個リンク部屋がございますので参照のほどよろしくお願いします。

 ちなみにこのアナウンスは、本宅からブログをごらんの方々に向けて発信されております(当然のことながら)。
 ブログのみ閲覧の皆様には不可解なアナウンスで申し訳ございません。ご了承くださいませ。

 それから、本宅からごらんの皆様、こちらのブログ内のコメントには、管理人のPNなどはどうかご容赦ください。よろしくお願いいたします。

放置してました


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 仕事したり仕事が終ったり死んでたりしてました。タハ。

 さて、一昨日締め切りだったわけですが、夜はプロマシアみっしょん「誓いの雄叫び」に行って来ました。

 負けました。

 でもなんというか初回よりかなりこなれて参りまして、次は勝てると思います。負けないぞ。

 で、翌日はLSの皆さんと一緒に三国プロミボンENMめぐりをしてきました。おかげで白のレベルもアップ。うれしいな(≧▽≦)。


050627_3s.jpg

 そのときに狩猫もレベルアップして45になったというので、以前、着る予定もないのに「いつか着るかもしれないし」という理由でZにいさんから奪い取ったブリガンダインを、ここぞとばかりに着せてあげるでったん。Zにいさんが、暗黒とか狩人とかシーフとかそういうジョブを上げる途中でまさに「着たおした」感じのものすごい古着ですが、レベルアップスピードが上がるっていう隠し効果があるかもしれない。

 猫が着るとカワイイネ(*´Д`)

050627s.jpg

 そのあと猫が「美形のフレさんを紹介」してくれるというので、サンドリアの猫倉庫で駆けつけるでったん。

 美形赤魔さまキタ━━━━(゚◇゚)━━━━ !!!!!

 このフェイスタイプだけなら、なぜかいっぱい知り合いにいるわけですが(笑)、赤魔タイプは初めてなのですよ。
 ご本人がなんというか非常にノーブルな雰囲気のお方。
 柱の影から萌えるに相応しい感じ(身内ねた)。

050627_2s.jpg

 猫2人ってことで、お約束のぱんちら画像もしっかりゲットするでったんだった(撲殺)。

修羅場中


Category: リアル   Tags: ---
 割と順調です。
 やっぱ寝ないとダメだ。

050622.jpg

 蒸し暑い梅雨のさなか、涼を取っていただこうという意図のCG。 FF11でも麺合成が実装されたわけですが、素麺とかうどんとかそばとかも欲しいなあ。あ、しょうゆも。
でもこのでったんは、今まさにくしゃみしそうですね。
 ちなみにアレルギー性鼻炎と蕁麻疹、治まりました。皆様にご心配をおかけしましたです。

眠いわけですが


Category: リアル   Tags: ---
 まあそれはさておき、なんだかストレスでまた免疫力が低下してるみたいです。
 ちょっとマッサージしてもらっただけで、えらい勢いで蕁麻疹大発生ですよ。
 それだけではなくて、原稿に向ってると半端でなくアレルギー性鼻炎発生しちゃいます。
 そりゃもうえらい勢いで鼻ティッシュなくなるんですよ。

 先日、画材が足りなくなりそうだったので、午前中ろくろく寝てないままに画材を買いに、新宿マイシティのToolsへ行きました。
 久しぶりの外出、電車に、睡眠不足ではあったが心躍らせている(らしい)私の自律神経。電車に乗ってしばらくすると、悩まされていた鼻炎が治まってきました。
 嘘みたい~ 仕事部屋を出て電車に乗っただけでこんな開放感~♪ ああ外の世界ってなんてキレイなの……
 とか思って晴れ晴れとした気持ちで下車し、新宿マイシティへ。
 エレベーターに乗ってToolsへたどり着いた途端。

 ぶり返すアレルギー性鼻炎。

 画材=仕事になっちゃいましたか自律神経さん。

 その話をフレさんにしたら「素直(な身体?)だね」と言われたんですが、もうダイレクトに、

 カラダは正直じゃのう……

 とつぶやきたくなる先生なわけですよ。

「今日も朝から仕事! もう仕事する気満々なんだから!」という先生の自己暗示に、

何言ってんだよ……、ここ(鼻炎)もここ(蕁麻疹)もここ(睡眠不足)も、仕事したくないって言ってるぜ

 とささやく自律神経。
「そ、そんなの嘘よ! 嘘よっ! 私はマジメに仕事したいって思ってるだから!(理性はな)」
「ふ……じゃあ、その、さっきから全く止まらないソレはなんなんだよ」
「こ、これは……」
「口に出して言ってみろおお!」
「く、くしゃみです……」
「これはなんだ、これはああっ!」
「は、はだびず(鼻水)です……っ」
「さっきなんかティッシュで口押さえたまんま、連続でくしゃみしたもんだから途中で呼吸困難になって死にそうになってたじゃねえか!(1度目のくしゃみのあとに、次のくしゃみが出そうになると息を吸い込んでしまう、そのときに口を抑えたティッシュペーパーが口内に吸い込まれてしまい、一瞬呼吸困難に。実話) ははははは!

 カラダは正直だな!

 みたいな( ゚Д゚)。

 今日はいくぶんましです。鼻炎。昨夜ゆっくり寝たせいかもしれません。昨日はまじで眠いわくしゃみは止まらないわ仕事は終らないわで死ぬかと思ったヨ。

ううむ


Category: リアル   Tags: ---
 今更何言ってんだ感のつよい感じではありますが、なんか気が付くとスケジュールにえらく余裕がなく、なんでだろうと思ったら、

 日程を2日ほど間違っていた((((;゚Д゚)))

 自分でつけたスケジュール表を見間違える、というどうしようもないぽかをやらかしたわけですよ。
 2日余裕があると思ったらゆっくりとりくめる仕事だったのに、2日間違っただけでこんながけっぷち!
 しかも次回の仕事は作画の面で少し手間がかかりそうな予感大なのです。
 うああーーーどうしよう!
 背景を入れる日数が一日も取れない!
 てことで、人物ペン入れをしながら背景を入れていくしかないのかと暗澹たる気持ちになっています。
 このスケジュールなら夜は余裕で時間が取れるから、レベル上げ行けるなあ(’-’*)とか思ってたのに、

 甘かったとです( ゚Д゚)

 考えてみれば15日までやってた仕事、仕事に入る前にあらかじめ伸ばしてもらったんだもんな。いつもは10日締め切りだけど、81枚あったから(伸ばしてもらったくせに連日夜中の3時まで作業してた自分が信じられないですよ)
 前の仕事の締め切りが延びたら、後の仕事のスケジュールが詰まるのは当たり前のことじゃん?
 はあ? 自分何言ってんの?
 とか自分を責めたく……ウッ……(´;ω;`)ノシ

 昨日久しぶりに遠くの本屋までウォーキングしましたらば、久しぶりすぎて右足の甲がつりましてそれ以来痛いです。

 たまに運動する前には準備運動しようね……

 何もかもがなんかあれなわけですが。

 まあこの仕事が終ったら少しはゆっくり……うん、きっとできるさ!……ゆっくりできるはずだから……えう。えうえうえうえ。うええええん。

 がんばりもす(´・ω・`)

ツーショット二態


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 ツーショットって、いまどき言わないんですっけ(´・ω・`)。
「ねるとん」世代にしか分からないフレーズかもしれないと、今更思う今日この頃でした。まあそれはさておき。
 FFやってるとふとスクリーンショット撮りたくなる瞬間が、結構あるわけなんですが、あとでこれなんだっけ? と思うものがあるのもまた確か。

050617s.jpg

 でったん、生き別れのお兄ちゃんと再会の図。
 こうしてみるとLサイズとMサイズの違いは歴然ですね。違いますよ、あきらかに。

 頭のサイズが( ゚Д゚)。

 まあそれはさておき、このとき隣の中の人はどうやらいないか寝落ちしてたらしく、無反応でした。どうも北米さんぽかったけど、たいがいの北米タルさんはノリがいいので、こんなんしてたら、

「Oh! You are my long lost Brother!」

 とか言ってひとしきりエモーションの嵐なんですけどもね(前に同タイプNAタルさんにそうやって言われた事があるんだけど、今エキサイト翻訳サイトで翻訳したら「おお! あなたは私の長い迷子になった修道士です!」ってものすごいわけわからん意訳をされたでったんだった。Brotherって普通に入力したら「兄弟」って出るのに、なんでこれだと修道士やねんと小一時間)。

050617_2s.jpg

 並んで釣りをするヒュム暗黒とエルナイト……。
 同じLSっぽかったから、たぶんLS会話しながらだろうけど、こんなすごい装備なのに何も石の区で鮒とか釣らなくても……と、思いつつウォッチしてました。
 ヒュムさん、公式で言うところのF4♂でしたが、これだとまんまワイバーンくんですね(´・ω・`;)。釣りしてるっていうより、水に落ちたものを竿で必死に探してるように見えなくもない。

エルナイト:まだ見つからないのか。
ヒュム暗黒:くっそーー 俺のルビーリングがあ!
エルナイト:というか、どうして指から指輪が落ちるんだ?
ヒュム暗黒:暗黒やってると痩せるんだよ……
エルナイト:/think
ヒュム暗黒:ダイエットアビついてるからな……

青鱗:なるほど、ダイエットするなら暗黒ね! ♪い~まではゆび~わも~ ま~~~わるほど~♪(いやわからないし、だれも)

 そういうこといいはじめるとキリがないはキリがない。赤魔さんなんてウェイトコントロール自由自在だし(コンバートで)、アストラルリング二つつけたら、タルは激痩せするぞ。

クリーミーマミだっけ


Category: リアル   Tags: ---
 このOPテーマ。


050616.jpg





050616_2.jpg




 違うよ……
「好きと嫌いだけで普通がないの~」だろ?
「キモイ」って……ひどいじゃん……(´・ω・`)。
 とはいえ「好き」と「嫌い」だけで普通がないってのは、まさに女心を言い得て妙ですな!

 これ、先日修羅場中にアシスタント娘達が漏らしていた言葉。女の子ってキツイですネ。「好きでもない男に言い寄られてもキモイだけだよ( ゚Д゚)ぺっ」という心情がリアルに表現されてますね。
 ウン……まあ、それはその、そのとおりかもしれないんだけどネ……


 モデルをファリにしたら、ファリ本人からクレームがきまくりましたが、ネタのために犠牲になってもらいました。
 合掌。

僕たちの好きなFF


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 ってタイトルで昔宝島からムックが出てたなあと思い出した今日この頃。
 今日は仕事の締め切りでして、結局修羅場中一度も午後中に寝ることが出来ず、ほぼ連日午前3時様などであり、今ももう仕事明けで意識が朦朧としています。
 限界を超えるってこういうことかしら……。
 でも爽快感とか達成感より、今はただ、眠りたい……みたいな……。

 限界といえば、私のフレが、「いつかレベルキャップが引き上げられたときのために」と時折口走ることがあり、レベルキャップが引き上げられるってことはあれですが、やっぱFFだし、

 そうなるとキャップは最終的にレベル99?( ゚Д゚)

 まああったらあったとして、75限界のマートお爺ちゃんにすらてこずる冒険者の皆様、アレ以上の難易度の限界が、そのあと、80、85、90、95、と続くってことになるんでしょ?

 てなわけで、「入稿直後=脳みそ生クリーム状態」のでったんが、75以降の限界を大胆予測してみたぞ!

 75~90までの限界クエスト→オメガとかアルテマなんかのえぐたらしくつおいボスモンスターとタイマン勝負。キングベヒなどのHNMでも可。まあサポは付けていってもいいかな。

 95の限界→男神プロマシア降臨。プロマシアとタイマン勝負。

 99から100への限界→女神アルタナ様キタ━━━━(゚◇゚)━━━━ !!!!! アルタナとタイマン勝負。もちろん「心無い天使」などのえぐたらしい技が炸裂(食らうとHPが1にされてしまう、FF6からのラスボスおなじみのアビ)。限界クエスト史上再難関のクエストにふさわしいラスボス戦闘。

 そしてこの難関をのりこえた後、レベルが99から100にレベルアップ! そしてその瞬間、画面が暗転。

 エンディングテロップが流れ始めるわけですよ!

 FF11スタッフのテロップと、自キャラクターの過去の戦闘記録などが延々と流れ、スタッフロールの最後には。

「……And You」の文字。

 エンディングテーマが終ったあとに、画面を放置していると、1分ほどしたあとにメッセージが出ます。

「データを保存して2周目を始めますか?
 はい いいえ」


 ここで!
 2周目に突入した自キャラには、名前の後に「II」の文字が!(つまりDechiだとDechiII」みたいな)

 レベル1から、戦闘、魔法、合成などのスキル、名声、装備、所持金すべて、前世のデータ全コンバート済み。そのままレベル上げを始めると、すべてのジョブで2周目にしか取得できない「2周目アビリティ」や2周目のみのミッション等も追加! 2周目移行のPT参加希望のサチコメには、

「2周目◎」

 の文字が求められてしまうわけですな!
 ちなみに1周目で触ってなかったジョブでも、1周目アビと2周目アビを同時に覚えていけるので、微妙にお得感が。
 キャラクタープロフィールを見ると、別枠にて「レベル100」が確認できたりして。


 ……みたいな妄想をたくましくしてみました。
 これぞファイナルファンタジー。
 究極の幻想ならぬ、終らない幻想です!

 ちなみに2周目以降もあったりしたら面白いかもしれません。2周目のキャラは限界免除で99まで育てられるが、99→100の限界クエストはあって、そこでまた1周目より強いアルタナを撃破すると、レベルが200になるわけだ。そして3周目以下同文。プロフィールには「レベル200」……

050615.jpg

 脳みそがムース化してきました。
 ねむいです。

今の気持ち


Category: リアル   Tags: ---
050613.jpg


 連日午前3時上がり。
 眠い。
 
 もう溶けそうです(´・ω・`)

仕事修羅場中につき


Category: リアル   Tags: ---
 昨夜先生の作業が終わったの3時ですたよ( ゚Д゚)。残業嫌いだけど終わらなきゃしょうがないよなっ。
 てことでかなり眠いわけですが、これがあと4日は続きます。

 それはいいんだけど、なんかまた仕事アレルギーが発生してまして、

050612.jpg


 くしゃみ鼻水が止まらないのです!( ゚Д゚)

 いやはや~~ 修羅場が終われば治ると思う。困ったのう。

ヒコたんの大冒険


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 今は昔、でったんがジュノに上京したばかりの頃、下層の占い屋さんで、カードを5枚もらいました。
 タルットカードというそのカード、同じ模様が5枚。他の人のカードと交換して4種類のカードをそろえて占い屋に戻せば、クエスト完了なのです。それ以降そのお店で占いをしてもらえるようになると。

 でも田舎から上京してきたばかりのでったんには、「占いとかいらんもんね。金庫圧迫するし、邪魔やん」みたいな気持ちでカードを全部捨ててしまいました。

 ここからでったんの長いカード再収集の旅が始まるのでつ。

 要するにこのクエストをクリアしないと、それ以降のクエストが発生しない仕様。
 大切なのはカード収集と占いではなくて、その後のクエストなんでしたよでったん( ゚Д゚)。

 カードが残っていれば他の人と交換できるわけですが、ないので、どうやったかというと、三国でバザーされているカードを買い集める事からはじめ(1枚9000ギルってぼられてる気がするけども競売に出せないアイテムだから相場がわからない……足元見られてるよな気がする……くうう)、ファリがもらったカードと交換、LSの方に譲ってもらう、などなどしてようやく3種類ゲット。さて残りの一種類をどうするかと考えた末に。

 ヒコたーん!

ヒコ「はいでち!(`・ω・´)」

 てなわけで、マホガニーベッドクラスまで名声の上がっていて、多少自由に動けるサンドリア在住の少名彦たんをジュノへ派遣し、クエストをやっていただくことに。
 倉庫では一番のギル持ちであるヒコたん、ジャグナー以降はプリズムパウダーを贅沢にお使いになり(涙)、無事ジュノ到着。

050611s.jpg

 さっそく下層の占いチュルルさんのところでカードをもらう。やった! 隠者だ!
 これであとは、ファリ経由ででちでちに渡せば、4種類コンプ!

 な、長かった……Orz。
 皆! タルットカードは捨てちゃダメだ!

050611_2s.jpg


 帰りは4デジョンであっという間です。どうせならエルディーム古墳の骨なんかにケンカ売ってみようかなと思って入ったら、誰もいない罠。ここはなんだろう?
 
050611_3s.jpg

 ということで、トラさんに楽にしてもらって、サンドリアに戻りましたとさ。

 ヒコたんお疲れさま!

まっさーじまっさーじ


Category: リアル   Tags: ---
050610.jpg

 仕事が大変なのですよ。
 体中がこりこりなのですよ。
 今日からファリが出勤なので、肩から腕から揉んでもらいました。あ~極楽やあ~(*´Д`)。

 さて、15日まで地獄のラストスパートです(`・ω・´)。

太ったグリーディ


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 余談ですが、起きると激しく肩が凝っているわけですが。
 これはたぶん枕がいけないんじゃないかなと思う。
 枕を買いにいきたいです。
 自分の首にあった枕を~♪

050609_3s.jpg

 こんな感じで肩踏みされてみたい♪

 さて、昨夜はセルビナのクエスト「ハラキリ」のために、釣竿をもってレッツフィッシング。ゴカイとカーボンロッドでクエストアイテム「太ったグリーディ」を釣り上げるというクエスト。ちなみに普通に釣りあがる魚は「グリーディ」であり、クエストに必要なお魚とは違うのでつ。

 以前、LSの某獣様JWさんの旧ブログで何度も「釣れない」「釣れない」「釣れない」と念仏のように伺った、

 あの、ハラキリ!

 でったん一発クリア( ´_ゝ`)。

 いや~~~ゴカイ1ダース買ったのに、あまっちゃったなあ~てへっ( ´_ゝ`)。
 LSでちょっとした嵐が起きましたことです。
 んでも、LSの女性メンバーはわりとさくっと釣り上げておられた模様……。某獣様、イケメン赤魔F氏、そしてそのあと、でったんのあまったゴカイでふとぐりにチャレンジした白魔OCさん、

 みなさん時間がかかっておられた模様ですよ?

050609s.jpg

 そのあとやってきたファリたんと、まったり雑談しながら、セルビナに逃げ込む人々や、手前でお亡くなりになった人々を救援したりレイズしたりしてすごしました。

【仕事の時間です。】


Category: リアル   Tags: ---
 そんなわけで、アシスタンツがやってくる修羅場までカウントだうんでして、先生としてはそれまでに下準備をきっちしりておかないといけないわけで、今日から原稿の背景&モブ入れをさくさく終らせ、3日後には、アシスタンツが消しゴムとベタを入れられるようにしておかなくてはなりません。

 背景とかモブってアシスタントにやらせるんじゃないの? と思われる方もおいででしょうし、実際そういう先生もたくさんいらっしゃると思いますが、でったんのとこには作画アシスタントはいません。
 別に「人物と背景のタッチが違うのが気になるの」「メインキャラとモブの絵柄が違うのってすごい違和感」みたいな、こだわりがあるわけではありません。だって背景も、素材使ったりするしねえ(・ε・)ノ
 単に人に頼むよりてめえでやったほうが、早いしペースも乱されない、ただそれだけです。
 アシスタントさんに頼んだほうが、丁寧だし、早いよ? っていうご意見もあるでしょうが、作画を依頼するのはいろいろ神経使うし、多少あれでも自分で描いたほうが気楽なのですよ。あと、自分としては他人が自分のテリトリーにいるっていう時間は、少なければ少ないほうがいいんですよ。

 これはアシスタントさんたちがどうのという問題ではなく、先生自身に問題のあることで、私は基本がかなりの対人嫌悪症なもので、それでなくてもストレスの溜まる仕事修羅場に、それ以上の精神的負担を貯めないための自衛でもあります。
 一週間もアシスタントさんたちと泊り込みで修羅場なんて、しかも徹夜なんかもありだなんて、たぶん自分の精神耐えられない(´・ω・`)。
 というわけで、うちの修羅場は徹夜しないでいいように、スケジュール組んでるわけです。アシスタントさんは泊まり込み可、ですが、仕事時間は通いの人と同じです。泊り込みだからって残業とか基本的にありません。なぜなら先生が残業嫌いだから。
 仕事時間以外はあまり顔をあわせなくて済むようにもしています。仕事場と先生の私室は別ですので、仕事時間外はアシスタントさんたちは仕事部屋で好きにくつろいでいいわけです。

 これはひとえに私自身に問題のあることではあるんですが、まあ、そのなんだ、自分が偏屈だからって罪もない一般の方々に迷惑をかけてはいけないということで、ちょっと他人行儀かもしれないですけども、精神状態が悪くて無関係の人に嫌な思いをさせないための自衛でもあり、ご了承願いたいところなのです。

050608.jpg

 それはさておき、1人で仕事をしていると、脳内に「イデオン」の「臼タル替え歌バージョン」がぐるぐるまわって止まらなくなったので、シャキーンで「ヘキサストライク脳筋:臼タルでったん」を作って見ました。

♪伝説の鈍器の力 ヴァナを切り裂く~♪

 

およそ半年以上ぶりの


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 黒魔でPTに行ってきました。
 ENMとか行ってたらメインの白が45になり、サポの黒を23までしか上げていないでったんは、サポ割れのピンチ。
 そろそろサポ上げ行くか~てな感じで、昨夜ログインして黒の準備して、サチコメ書いたところでいきなり誘われました。

 ま、まだフレさんに挨拶もしていないのにΣ(゚Д゚)

 白で希望出してるときってこんな速攻誘われなかったなあ~と思って、準備もそこそこに了承してPTに入ったら。

050607.jpg

 なんかZにいさんが赤魔でそこにいました。

 そういわれてみれば今、22だっけ……でったんとPT組めるレベルだったか。
 Zにいさんと知り合って2年目になりますが、PTで一緒になったのはこれが は じ め て だったりするわけですよ( ゚Д゚)。
 でちが2年目でメイン45に対して、その間にいさんは、

 狩人75、黒魔74、忍者37、白魔37、モンク37、(暗黒、侍、シーフ、戦士、ナイトはそれ以前に60越え、そして前者4ジョブはすでにカンスト)てな具合にすくすく育っており、

 でったんのペースとにいさんのペースは、周回遅れ以上に次元の違う話であり、

 まあそんなわけで偶然同じPTになれた確率はものすごかったわけですよ。

 そんなこんなでクフィムへ~。

 実は前衛さんがほとんど普段メイン後衛のセカンドジョブ上げだったことが判明。とくにリーダーのシーフさんは、ランク6の方でしたが普段白と赤しか経験していないと。で、わからないことだらけだということで非常に困っておいででした。
 でもリーダーやろうと思うのはえらいのです。

 まあそれはさておき、前半は盾が猫戦士さんだったわけですが、でったん、どうもMBのタイミングをつかめなくてよく不発してました。

でち「むうMB失敗……」
猫戦士さん「いや、シルブレ入ってるからMB消えるよw」

でち「え( ゚Д゚)?」

 シルブレが入ってると連携がつながらない、だからMBも入らない、ということらしいのですが、猫戦士さんのあとに、シーフさんと暗黒さんの連携で湾曲が出ているわけですが、
 これは連携じゃないのか???

 ナゾが一杯だったので、とりあえず湾曲にあわせてMBすれば、それが検証できると思ったわけですが、

 でちでち、MBはずしまくりOrz。

 後ろでみていたファリ(黒魔60)が「タイミング早い」「今度は遅い」とダメだしを出してくれるので、でったんのMBの具合が悪いのはよくわかる。
 でったんも半年振りの里であり、連携コールがないと気がつくと連携が終ってたりしてMB入れ損ねたりして情けなかったので、連携開始の合図に、コール入れてもらえますかすいませんと頭を下げたところ、

シフリーダー:コールってなんですか?

 えっ( ゚Д゚)

 途中で猫戦士さんが抜け、代わりに忍者さんが入りました。MB失敗続きのせいでシルブレ検証はなりませんでした。だが次は忍者さんだから大丈夫だ! 連携開始にコールも入ってるし!

 何故MBをはずす、でちでち。

 とはいえ、MBのダメがへぼくて、単発精霊のほうがいっぱい削れておりましたし、黒魔としての削りはまあ、うまくいってたと思います。全戦闘通してMB3回しか入れなかったけどね……。

 MBが攻撃の要だったりするとかなりの里なでったんでしたが、まあ今回は~とりあえず~削れてたので~~

 次回から気をつけます。はうはう。

 そうそう、赤魔のにいさんは思った以上にしっくりしてまして、普段鎌とかナイフとか両手刀とか弓とか精霊古代とかで、ひゃっほいしてるアタッカーには、とても思えない温和なサポーターであられますた。

だらだら


Category: リアル   Tags: ---
 特に仕事が最低に忙しいというわけでもないのですが(明日から忙しくなりますがねヽ(´ー`)ノ)休める時間があるとなると、人間だらだらしてしまうものです。
 一昨日あたりから、ファリが出勤してきているわけですが、家の中に他人がいると、仕事のほかにも雑談などで、食事するだけで気がつくと時間が経ってしまっている今日この頃でございます。
 でも昨日なんか、もう二人ともだらだらしちゃってて、仕事が夜までずれ込んでしまい、気がつけば12時とかでびっくりですたよ。
 しかし本当に忙しいとそんな余裕もないわけで、だらだらできるときにはしちゃってもいいよね~(’-’*)そんなでったんふぁりたんでした。

 まあつまり、書くネタがない、そういうことですよ今日は。

せんちめんとのきせつ( ゚Д゚)


Category: FF11・雑談   Tags: ---
050605s.jpg

※写真と記事とは無関係です。

青鱗:なによヽ(`Д´)ノ

 それはさておき、ちょっと前のお話。
 でちでちにできた、どうやら中身リアル女性の女性キャラクターの某フレさん。
 いつも、行動していないときはジュノの定位置に座っておられるのです。
 手を振ると反応があるときもありますが、大概離席なさっておられる模様。
 ある日、ログインしたでちでちは、競売に行くためにモグハウスを出ました。
 すると、いつもの定位置に彼女が座っていました。
 いつもと違うのは、彼女の前に、見知らぬ男性キャラクターが向かい合わせに座っているという点です!

 そう、それはいわゆる「対面カップル座り」なる態勢。

 おや……某さんも隅に置けない。しかしヴァナディールにおいて、女性キャラクターを使っているリアル女性というのは大変に希少なもののようなのです。それはまさに江戸時代の、江戸の女性不足もかくやというほどに。
 そんなわけですので、ヴァナ彼氏の1人や2人(複数いてどうするよ)いてもおかしくはあるまい、そうだよな。と納得して競売に向かったのです。
 その後、他のフィールドで様々なことをして遊んだあと、再びジュノへ戻ってきたでちでち。手に入れたアイテムを宅配するために、またしても競売へ向かい、その足でモグハウスへと戻ろうとしました。
 すると、ログインしたときに定位置にいた彼女は、まだそのままその場所に座っていました。
 ただ、ひとつだけ違うことは。

 入ってきたときに見たのとは、違う男が対面に座ってますよ!?( ゚Д゚)

 おいおいおい!
 二股さんですか!?
 でったんびっくりですよ?

 おやぢ心ならぬ老婆心で、手を振っても話しかけても、どうも反応もなく、サーチコメントには「ねてるかも」と書いている彼女、どうやら離席をいいことに知り合いの男子諸君がいたずらを……( ゚Д゚)
 そらまあ、あんな目立つ場所で日本人は普通そんなあからさまなことはしないわな。

 後日また定位置にいた彼女に、この日のことを告げると、

「えええええ!? 誰!?」

 と、まったく心当たりのない様子。2人の男子の特徴をこと細かに教えると、

「あ……。うんうん、それフレだ」

 と、納得した模様。
 あとで確認したらそうだったようです。

「無防備に女体を放置したらいかんとですよ!( ゚Д゚)」

 と、でったんおやぢRPモードで説教。某さんは「ゴメンナサイ」と耳をたれておいででしたが、

「おじさん、説教しちゃうよ?」
 とか冗談で言ったら、
「……むしろ、してほしい、カモ(’-’*)」
 とか言われて、

 ドッキーーーーーン!

 コレッテアレデスカ
 オヂサンガワカイムスメニココロトキメイチャウシュンカンデスカ
 ハカラズモ コンナタイケンデキルナンテ、

 セセセセンチメントノ季節ッ!

 FF11ッテスバラシイ!!!

 などと思いつつ、テレながらログアウトしたでったんでした(むしろバカですね)。

 さてその後、ふと、プレイオンラインのフレンドリストで、彼女のプロフィールを見たところ(何故それまで確認していなかったのだろうか。それはナゾ)、

 ここで落ちがくるとしたら、

 年齢30代。男性。会社員。

 とかって書いてあるって落ちだよね。ふつーは。
 でったんもそれだと綺麗に落ちていいなって思ったんです。
 ところが。

 

リアルでは


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 仕事しつつも割りとまったりとした時間をすごせている、このごろの先生です。
 今月は仕事に余裕があったんだなあとしんみり。
 こういうときに実家に帰る予定にしておけばいいんだが、なんせそんなのそのときにならんとわからないし~、今となってはもはや手遅れ。

 それはさておき、FF11では、ここ二日ほど毎日ENMに行きまして、白のレベルが見事45となり、経験値もその半分ほどためさせていただきました。あとはサポの黒を上げにいくだけですね(≧∇≦)。
 余裕のあるリアルのおかげで、少し身体のほうも楽になっていまいりました。

050604s.jpg

 さて、何気に助手のファリが、黒AFをフルコンプいたしまして、あの小娘たんが、なんとレベル60の黒魔になってしまいましたよ(写真右)。このときは帽子脱いでましたが、FF黒魔のシンボルである先折れ麦藁帽子ももはや装備可能。
 いやーん。ファリたんったらいつの間にやら高れべらーの仲間入り。下手すると60BCとかにももういけちゃうご身分なのです。

 でったんはメイン白がやっと45ですが、

 心置きなくつれまわせる高レベルお手伝い一人ゲット。

 みたいな心持で心から祝福のエールを送りたいと思います。さあファリ、俺様の役に立ってくれ(*´Д`)。

 その前にお前がレベル上げろと鬼のように突っ込まれそうですが。

 ええがんばります。がんばりますとも。

 でもでったん、身体弱い美少年だからやさしくしてね(´・ω・`)

またやっちった(´・ω・`)


Category: FF11・雑談   Tags: ---
 先日、お友達の狩忍ネコと装備の話をしていました。
 レベル40台の狩人装備は何がいいか。

 今のところノクト+1に勝るものはないだろうという話をしていたわけですが、AFまでずっとそれってのも、飽きますよねえ、という話になった。

 てかオシャレ装備なら、俺様が貢いだガリシュチュニックがあるやん。あの赤いおべべ(*´Д`)

 と言ったら「そうなんですけど、そろそろ飽きてきました」

 まあそれもそう(´・ω・`)。かわいいけどね。
 ということで、45からはブリガンがあるが、ノクトのほうがやっぱり狩人的にはいいだろうとか、ブリガンなら、でちでちもらい物のブリガン持ってるから(無論今装備できるものではないのだが、あのグラフィックが可愛いのでいつか着たいな~と思い、もう使わないであろう人から譲っていただいた)、そのときは貸すよ~という話をしていたわけですが。

猫「あ、バスの戦績品にいいのありますよ!」
でち「ほう、バス戦績品?」
猫「鋼鉄従士隊制式服ていって、飛命+3に飛攻+3です。これってノクトよりいいですよ!」
でち「ちょーっとまった! その服ならでったん持ってるよ!」

 今は昔。
 某にいさんがまだバス国民だった頃。移籍を前に、残ったバス戦績をクリアにしておきたいにいさんが、「でちちゃん、バスの戦績品で何か欲しいものない?」と聞いてきたのがそもそもの始まり。でもバスの戦績品て、魔道士系には無縁のものばかり、考えた末に、白も装備できる上記の胴装備を、いただきました。
 まあ白がその性能の服着ててもしょうがないんですが。弓持てないし。でもグラフィックはガンビスンで、ガンビスンがお気に入りだったでちでちにとっては、40になっても着れるしいいなあとか思ってしばらく着て歩いていたわけです。

猫「ほんとですかー(’-’*)」
でち「かすよー 今から送るねー! それにしてもすごくいい性能の服なのに、狩人さんでこれ着てる人見たことないよね」
猫「ほんとですよねえ、もったいない。高いのかなあ(*^-^*)」

 てなわけで青鱗ねいさんから、服を猫に送ってもらうよう手配したわけですが……

 

ストレス処方


Category: リアル   Tags: ---
 ストレスが溜まったとき、皆さんはどんな症状になるでしょうか?

 私の場合、その場から逃れられないときは、まず、

 胃が痛くなる。
 お腹を壊す。
 頭痛が始まる。
 気持ち悪くなる。

 まあこんな感じですが、現実逃避できる環境にいた場合、何がくるかってえと、

 猛烈な睡魔。

 これですな。
 もう何もなくても寝れてしまいます。睡眠がストレス解消になっているのかしれませんが。まあ眠いときに好きなだけ寝れるのは幸せなことであり、何が辛いかというとそういうことが許されない場合、前者のような症状になるわけです。
 こういう場合は発想の転換をしたほうがいいわけで、何をどう考えてもなんだかどんよりしてしまう場合は、

 とりあえずお腹をすかせてみる。空腹が耐えられなくなるくらいまで。

 これはなぜかというと、
 おいしいご飯食べただけで少し幸せになります(笑)。

 とはいえ、ストレスのあまりに食欲がなくなってしまい、空腹になるの待ってたら何も食べずに一日が終ってしまったという、繊細な方もおられるでしょうから、あまりお勧めはできません。私の場合は、ストレスを感じてもちゃんと腹が減って、それでおいしい物を食べれば少しだけ浮上はできます(ここでまずい物を食べると不幸が倍増されるので、美味しいもの限定)。逆に食えなくなったら要注意。過去に一度か二度ほど経験しましたが、あれは辛いですな。
 あとは眠くなるまで寝ないというのも有効。環境が許すならば、起きていられる限界まで起き、その後気絶するように眠る。これをやると随分リフレッシュするような気がします。
 しかし忙しいとこれは結構ムリかもしれません。

 要は人間の中の動物的生存本能を刺激するようなことをすれば、たいていのストレスとか欝は軽減されるような気がします。でもリストカットマニアなんて人たちは、たぶん、それを繰り返す事によって出る脳内麻薬みたいなんがくせになっちゃって、繰り返してしまうのではないかと思うと、あんまりバーチャル生存危機も使いまわしはお勧めできない感じですな。
 絶叫マシンが癖になっちゃうのも同じ理由かと。

 最近、悩んでもどうしようもないことを考えて視野狭窄に陥り、ローになった場合、

「全宇宙的規模、いやさ地球規模ですら、考えれば小さなことだ」

 とか、

「70年だかの長い人生の中では、ほんの一時のことではないか」

 とか考えて、突然視点をグローバルにしてみたりもしています。やると少しだけ気が楽なります。ほんとほんと。

召喚20改に向けて


Category: FF11・雑談   Tags: ---
050601s.jpg

 これは先日、ふぁりたんにボヤーダに連れて行ってもらったときの帰りに取ったSS。
 幻想的なクリスタル。まさにFFという感じですね!
 でもこれクリスタルなんだろうか。ただの光る鉱石かもですが。

050601_2s.jpg

 ボヤーダ樹パート2。
 ここは本当に絶景がたくさんで、もう住みたくなるくらい、美しい、いいところです。心癒されまくりですよ。
 なんてすごいグラフィックを作るんでしょうねえ、スクウェアビジュアルワークスさんときたら。


 さて、そんなわけで昨夜もレベル上げ行くと言いつつ行かずに、結局だらだらすごしてしまったわけですが、なんとなく今音叉クエストというのをやっています。
 音叉クエストっていうのは、召喚士が呼び出す「召喚獣」を入手するためのクエストの一環です。このアイテムがあると、召喚獣と戦ってその召喚獣を召喚する資格を得ることができる、召喚BCに入れるようになります。
 とはいえ召喚士レベル10のでちでちがそのBCにいけるかっていうといけないわけでして、召喚士どころかメインの白も44じゃとてもクリアできません。
 少なくともメインジョブが65くらいはないと、ダメっぽいです。
 あとは、召喚士をレベル20まで育てて、「召喚20改」という召喚士レベル20、呼び出せる召喚獣はカーバンクルのみ、でソロ突入が条件の、召喚戦に行くくらいですか。

 実はでちでち、この「召喚20改」を内心狙っておってですね。召喚士が20まで育ったらチャレンジしたいというのが、心の奥底での野望。

 ってかそれくらいなら素直にメインの白を65くらいまで上げてだね、他の人誘って召喚戦行って来いよ、と突っ込まれそうなところですが、なんかでも、一人でやるってのがいいっぽいじゃないですか。これならなんか、召喚が20になったところで気が向いたときに、いつでも行けるし。

 まあだからって、行ってすぐ勝てるとは勿論思ってませんが。

 ただ、他人に気を使わずに、下調べとかして一人で地道にやっていくのもいいなーって、その程度なんですがヽ(´ー`)ノ

 そんなわけで、ノーグを除いてすべての音叉を手に入れました。たぶんノーグは名声が低くてまだクエストが発生しないのではと……。

06 2005
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

05

07


 
プロフィール

でちでち

  • Author:でちでち
  • FF11オンラインのプレイ日記&小ネタ、その他管理人の日常的小ネタなどを、徒然に。FF11部屋「仮想旅行」稼働中。ブログリンクからいらっしゃ~い。
 
ブロント様点取占い

 
Twitter on でちでち
 
xi-prof
Profile

 
Tree-Arcive
 
 
Vana'naVi 3

 
 
 
 
くろすけ
昔飼っていた黒猫のくろすけです。
 
ブログ内検索
 
 
ランダム妖怪辞典
 
星が見える名言集100
 
FC2アクセス解析
 


Archive   RSS   Login